日々雑感

フリガナ

投稿日:2011年8月10日 更新日:

ブログの更新、久しぶりです。

ここの所、体調が悪く・・・と言っても夏バテ気味で、大好きなビールも飲まず我慢しています。でもかなり復活してきまして、ビールを飲める日も近いかなと思っております。

最近、受任した成年後見の件ですが、被後見人の方のお名前の読み方(フリガナ)が銀行、郵便局、年金、保険などによってそれぞれ違うことが判明しました。例えば清水だったら、シミズと読むかキヨミズと読むかということです。

ご本人から事情を聴くことは出来ません。私が推測するに、本来の読み方よりも、呼びやすく簡単な今も使っておられるこの読み方で長年通されていたのかなと。そこで申し立てをされた親族の方に確認をしたら、いつの頃からか変えられていて「私もあまり詳しくはわからない」とのお答えでした。こうなったら困るのは、様々な手続きです。

年金証書の名前を変えるならば振込口座の名前も変更しなければいけないし、などなど考えればきりがないので、全て読み方(フリガナ)を統一すべく、ここ何日間か金融機関、役所を飛び回っております。1カ所あたり1時間半以上かかるのはあたりまえな世界・・・

一体いつ終わるのでしょう。今日は朝からとても暑いですね。39都道府県で「高温注意情報」が出ているそうです。今日は締めにこれから法務局へ行ってきます。

-日々雑感

Copyright© 司法書士久保田事務所 , 2018 AllRights Reserved.